箱のレッスン

音楽教室『箱』のレッスン

箱のレッスンは以下の4つのレッスン形態で行っています。

楽器を習う(個人レッスン)

楽器を習う

楽器を弾けるようになるということは、第一に「楽器の技術を身につけること」です。第2に「音楽に対する感性を磨くこと」。第3に「音楽を楽しむこと」です。人それぞれ育った環境や好きな物や価値観が違うためにすべての人に同じ教材を提供し、同じレッスンをしていたのでは楽器の上達には繋がりにくいところがあります。音楽教室『箱』のレッスンは、それぞれの講師が生徒さん一人一人にあったレッスン方法や教材を考えてカリキュラムを作ります。例えばリズム感がある人にはそれを伸ばすための教材、逆にリズム感がない人にはそれを補う教材を提供します。音楽教室『箱』のレッスンは一人一人に合わせてレッスンをする為に基本的に個人レッスンで行っています。

 

みんなで演奏する(グループレッスン)

みんなで演奏する

個人レッスンで楽器が上達したら、次はみんなで演奏してみましょう。音楽教室『箱』のグループレッスンは楽器の上達の為のレッスンではありません。みんなで合奏をして楽しむことを目的としています。

 

こどもレッスン

こどもレッスン

こどもの為のレッスンは考え方は大人と同じです。しかし、大人は理論や方法といったやり方を中心にすすめますが、こどもは感覚や感性を大事にします。その上で一人一人にあったレッスンをするのが音楽教室『箱』のレッスンの進め方です。今よりもこどもの感性を豊かにするレッスンを音楽教室『箱』は提供します。

 

音楽の勉強をする

音楽の勉強をする

譜面の読み方、音階や和音についてアカデミックな角度から学ぶことができます。楽器を使わずに音感を鍛えるイヤートレーニングや実際の演奏で使うコードスケールの理論なども行っています。

 


入会する際には入会金が必要です。
入会金 ¥10,000
ご家族の方がすでに入会されている場合は入会金は免除になります。

ご兄弟などで同時に入られる場合も2人目以降の入会金はいただきません。